SBS GROUP

ニュース(年別アーカイブ)

SBSリコーロジスティクス/2020年度エコドライブ活動コンクールで優良賞を受賞

ニュース:(CSR情報) | 2020年12月25日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSリコーロジスティクス株式会社(社長:若松勝久、本社:東京都墨田区)は、SBS三愛ロジスティクス株式会社の宮城営業所、札幌営業所が、11月26日付にて2020年度エコドライブ活動コンクールにて優良賞に入賞したことをお知らせ致します。

東洋運輸倉庫株式会社の株式取得に関するお知らせ

SBSホールディングス/SBSグループ2020年トピックス

ニュース:(事業ニュース) | 2020年12月18日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSグループの2020年の活動から主なトピックスを取りまとめましたのでお知らせいたします。

SBS即配サポート/家電リサイクル指定引取場所を新規開設

ニュース:(事業ニュース) | 2020年12月16日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBS即配サポート株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都江東区)は、11月4日、家電リサイクル指定引取場所として、幸浦デポ(神奈川県横浜市)を新規開設しましたのでお知らせいたします。

監査等委員会設置会社への移行に関するお知らせ

SBSフレック/SBSフレックグループ ミッション・中期事業ビジョンを策定しました!

ニュース:(事業ニュース) | 2020年12月01日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSフレック株式会社(社長:加藤元、本社:東京都墨田区)は、2020年12月1日、フレックグループのミッションおよび中期事業ビジョンを策定いたしましたので、お知らせします。

SBSホールディングス/「日本物流未来ファンド」、第一号の投資先が決定しました

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月10日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSホールディングス株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都墨田区)が株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」)と共同設立した「日本物流未来ファンド(日本物流未来投資事業有限責任組合)において、このほど初の投資契約が締結され、本年11月6日に出資手続きが完了しましたのでお知らせします。

PDF Download

 TOKYO, November 10, 2020-SBS Holdings, Inc. (President: Masahiko Kamata, Head Office: Sumida-ku, Tokyo) is pleased to announce that the Japan Future Logistics Fund (Japan Future Logistics Investment Limited Partnership), jointly established by SBS Holdings and the Development Bank of Japan, Inc., has concluded its first investment contract and completed the investment procedure on November 6, 2020.

2020年12月期 第3四半期決算短信

ニュース:(IRニュース) | 2020年11月09日

PDF記事のダウンロードはこちら

SBSゼンツウ/パルシステム物流拠点にて新型ハイブリッド車両を導入

ニュース:(CSR情報) | 2020年11月05日

PDF記事のダウンロードはこちら

 食品物流を展開するSBSゼンツウ株式会社(社長:近藤治水、本社:埼玉県戸田市、以下:当社)は、最新の環境配慮型車両4両を導入。10月15日から、パルシステム生活協同組合連合会「熊谷センター」(埼玉県熊谷市)にて運行を開始しましたのでお知らせいたします。

【重要・続報】当社グループを装った不審メールにご注意ください

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月04日

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
2020年11月03日より、SBSグループの役員や社員を装った(○○○○@sbs-group.co.jp)迷惑メール(なりすましメール)が不正に送信されているという事実を確認いたしました。

メールの送信対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

本迷惑メールは、弊社役員や社員が送信したものではございません。
受信された際は、メール本文のリンクや添付ファイルにはアクセスせず、削除または迷惑メールとして破棄していただきますようお願い申し上げます。
弊社におきましては、不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、引き続き対策を強化してまいります。

ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

■確認された不審なメールの例

差出人: xxxxx@sbs-group.co.jp←(SBSグループのメールアドレスを偽装)
添付ファイル: request.zip
(件名については内容が様々で、巧妙に偽装)

おはようございます
添付ファイルのご確認、宜しくお願いいたします。
ZIP ファイル解凍用パスワード : *******

ありがとう。

〇〇←(SBSグループ社員の氏名)

--------------------
本件に関するお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社 IR・広報部
TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp


このページの上へ戻る