SBS GROUP

ニュース(カテゴリ別)

事業ニュース

SBSフレック/SBSフレックグループ ミッション・中期事業ビジョンを策定しました!

ニュース:(事業ニュース) | 2020年12月01日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSフレック株式会社(社長:加藤元、本社:東京都墨田区)は、2020年12月1日、フレックグループのミッションおよび中期事業ビジョンを策定いたしましたので、お知らせします。

SBSホールディングス/「日本物流未来ファンド」、第一号の投資先が決定しました

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月10日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSホールディングス株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都墨田区)が株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」)と共同設立した「日本物流未来ファンド(日本物流未来投資事業有限責任組合)において、このほど初の投資契約が締結され、本年11月6日に出資手続きが完了しましたのでお知らせします。

PDF Download

 TOKYO, November 10, 2020-SBS Holdings, Inc. (President: Masahiko Kamata, Head Office: Sumida-ku, Tokyo) is pleased to announce that the Japan Future Logistics Fund (Japan Future Logistics Investment Limited Partnership), jointly established by SBS Holdings and the Development Bank of Japan, Inc., has concluded its first investment contract and completed the investment procedure on November 6, 2020.

【重要・続報】当社グループを装った不審メールにご注意ください

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月04日

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
2020年11月03日より、SBSグループの役員や社員を装った(○○○○@sbs-group.co.jp)迷惑メール(なりすましメール)が不正に送信されているという事実を確認いたしました。

メールの送信対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

本迷惑メールは、弊社役員や社員が送信したものではございません。
受信された際は、メール本文のリンクや添付ファイルにはアクセスせず、削除または迷惑メールとして破棄していただきますようお願い申し上げます。
弊社におきましては、不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、引き続き対策を強化してまいります。

ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

■確認された不審なメールの例

差出人: xxxxx@sbs-group.co.jp←(SBSグループのメールアドレスを偽装)
添付ファイル: request.zip
(件名については内容が様々で、巧妙に偽装)

おはようございます
添付ファイルのご確認、宜しくお願いいたします。
ZIP ファイル解凍用パスワード : *******

ありがとう。

〇〇←(SBSグループ社員の氏名)

--------------------
本件に関するお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社 IR・広報部
TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp

当社グループを装った不審メールにご注意ください

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月04日

 このほど、当社グループの従業員を詐称した不審なメールが複数確認されました。 これらのメールは、第三者が当社従業員になりすまして発信し、添付ファイルやURLのリンクを開かせることでウイルスに感染させ、個人情報等を詐取する可能性があるものです。 当社グループの従業員を騙るメールで、身に覚えがない、または不審なメールにつきましては、メール本文にあるリンクをクリックせず、添付ファイルは開封せず削除いただくようお願い申し上げます。

SBS即配サポート/環境事業部のサービスサイトを公開しました!

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月04日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBS即配サポート株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都江東区)は、11月4日、廃棄物処理関連サービスの事業内容をご紹介する環境事業部サービスサイト(https://kankyo.sbs-sokuhaisupport.co.jp/)を公開しましたのでお知らせいたします。

SBSホールディングス/東芝ロジスティクスがSBSグループ企業になりました

ニュース:(事業ニュース) | 2020年11月02日

PDF記事のダウンロードはこちら

PDF Download

 SBSホールディングス株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都墨田区)は、本日、株式会社東芝(以下、東芝)の物流子会社である東芝ロジスティクス株式会社(以下、東芝ロジスティクス)の普通株式66.6%の 取得を完了しましたのでお知らせします。

 TOKYO, November 2, 2020- SBS Holdings, Inc. (President: Masahiko Kamata, Head Office: Sumida-ku) announced today that it has completed the acquisition of 66.6% of the common shares of TOSHIBA LOGISTICS CORPORATION (hereinafter referred to as “TOSHIBA LOGISTICS”), a logistics subsidiary of Toshiba Corporation (hereinafter referred to as “Toshiba”).

SBSリコーロジスティクス/「物流センター厚木森の里(仮称)」を2022年5月に開設

ニュース:(事業ニュース) | 2020年10月29日

PDF記事のダウンロードはこちら

 SBSリコーロジスティクス株式会社(社長:若松勝久、本社:東京都墨田区)は、延床面積約1万7,400坪の大型物流拠点「物流センター厚木森の里(仮称)(以下、物流センター厚木森の里)」を、2022年5月にオープンすることをお知らせいたします。

SBSグループ従業員の新型コロナウィルス感染について

ニュース:(事業ニュース) | 2020年10月08日

SBSグループ従業員の新型コロナウィルス感染について


10月6日(火)、当社グループであるSBSロジコム株式会社の従業員が、新型コロナウィルス感染症検査で「陽性」であることが判明いたしました。
なお、感染した従業員の状況および事業所の対応につきましては、下記のとおりです。


〈当該従業員の状況〉
・同社 郡山支店(福島県郡山市)において、管理業務に携わっておりました
・10月3日(土) 休日 友人と会食
・10月4日(日) 休日 終日在宅
・10月5日(月) 味覚異常・倦怠感を感じ、PCR検査を受検
・10月6日(火) PCR検査の結果「陽性」が判明し、10月7日(水)より入院加療中


〈事業所の状況〉
・10月6日(火) 従業員からの罹患報告を受け、事業所内の消毒を実施
          夜間 保健所より従業員2名の濃厚接触者判定を受け、自宅待機の指示を受ける
・10月7日(水) 濃厚接触者2名のPCR検査を実施
          本日、検査結果で「陰性」であることを確認しました


SBSグループでは、お客様と従業員の安全を最優先に、所管保健所と関係地方自治体などと連携を図りながら感染拡大の防止のため必要な対策を進めております。
関係者の皆様には、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以 上

SBSグループ従業員の新型コロナウィルス感染について

ニュース:(事業ニュース) | 2020年09月24日

SBSグループ従業員の新型コロナウィルス感染について


 9月22日(火)、当社グループであるSBSフレック株式会社の従業員が、新型コロナウイルス感染症検査で「陽性」であることが判明いたしました。
 なお、感染した従業員の状況および事業所の対応につきましては、下記のとおりです。


〈当該従業員の状況〉
・当該従業員は、同社の関西統括支店(大阪府吹田市)で管理業務に携わっており、
 外部のお客さまと接する業務には従事しておりません。


〈当該従業員の勤務状況〉
・9月15日(火) 勤務終了後に友人と会食
・9月16日(水) 在宅勤務
・9月17日(木)、18日(金) 通常勤務
・9月19日(土) 保健所および15日(火)に会食した友人より、友人がPCR検査で「陽性」である
 こと、当該従業員が「濃厚接触者に該当する。」旨の連絡があった。
・9月22日(火) PCR検査の結果「陽性」と判明し、現在、自宅療養中です。
 (近日中にホテルで隔離療養の予定)

〈事業所の対応状況〉
・9月22日(火) 当該従業員の勤務状況および事業所における感染予防対策を説明し、
 保健所より、「接触者定義(1m以内かつ15分以上の接触)に該当する者がいないことから、
 濃厚接触者の該当無し。」との判断を受けました。
・9月23日(水) 午前6時より専門業者による事業所内の消毒を実施し、9時より
 通常勤務を行っております。

 SBSグループでは、お客様と従業員の安全を最優先に、所管保健所と関係地方自治体などと連携を図りながら感染拡大の防止のため必要な対策を進めております。
 関係者の皆様には、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以 上

SBSグループ従業員の新型コロナウィルス感染について

ニュース:(事業ニュース) | 2020年09月08日

SBSグループ従業員の新型コロナウィルス感染について


 9月4日(金)、当社グループであるSBSロジコム株式会社の従業員が、新型コロナウィルス感染症検査で「陽性」であることが判明いたしました。
 なお、感染した従業員の状況および事業所の対応につきましては、下記のとおりです。


〈当該従業員の状況〉
同社 首都圏第二営業部 新砂支店内で夜間、乗務前点呼業務に従事。
・8月27日(木)・28日(金) 休務(交代勤務のため、所定の休日)
・8月29日(土) 夕刻出社 出社時の検温では、36℃台の平熱
・8月30日(日) 朝退社前 引継時に体調不良を訴えたため、医療機関の受診を指示
・8月31日(月) 休務し、医療機関を受診するも、翌日に改めて受診するように指示され、自宅で静養
・9月1日(火) 午後 医療機関を再度受診し、PCR検査を実施
 なお、従業員は肺炎の疑いがあったため、9月1日(火)より入院し、現在加療中
・9月4日(金) 夕刻 保健所より事業所に当該従業員の「陽性」の連絡が入り、
 事業所における日常の感染防止対策の実施状況を説明し、以下の見解を得る
 1)濃厚接触者はいない
 2)徹底された衛生管理により、2次洗浄に関しては行う必要はない
 3)業務の継続は、問題ない

〈事業所の対応状況〉
事業所では、日常的に以下の感染防止対策を講じています。
1)ドライバーを含む勤務者は、全員マスクを着用し、出勤時に検温を実施
2)事業所内では、サーキュレーター、扇風機等による強制換気を実施
3)点呼場では、点呼者とドライバーの間を隔てるビニールカーテンを設置
4)うがい・手指の洗浄および消毒の実施
5)事業所内の定期的な消毒の実施
6)昼食時は、ソーシャルディスタンスを意識し、着席

 SBSグループでは、お客様と従業員の安全を最優先に、所管保健所と関係地方自治体などと連携を図りながら感染拡大の防止のため必要な対策を進めております。
 関係者の皆様には、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以 上


このページの上へ戻る