SBS GROUP

ニュース

関連子会社の火災発生に関するご報告とお詫び(第五報・鎮火報告)

2022年07月05日

 2022年6月30日に、当社グループ会社SBSフレック株式会社の阿見第二物流センターにて発生した火災につきまして、7月5日16時54分、消防より鎮火の報告がありましたので、お知らせいたします。

現在の状況につきまして、以下のとおりご報告申し上げます。
(新しい情報につきましては◎を付けております)

1.発生日時
2022年6月30日 18時40分頃

2.発生場所
SBSフレック(株) 阿見 第二物流センター(茨城県稲敷郡阿見町星の里6-1)

3.火災状況
2022年7月2日6時40分頃、フラッシュオーバーが発生いたしました。これによる怪我人は発生しておりません。また、隣接する阿見第一物流センター(以下、第一センター)については煙による影響があるものの、延焼は確認されておりません。

2022年7月2日15時40分頃、先に発生したフラッシュオーバーの影響により、第一センターの4つのバースが破損及び、壁面に焦げを確認したため、一部の壁を剥がし内部の引火状況を確認しましたが、火は確認されませんでした。現在、念のため放水作業を行っております。

◎2022年7月5日16時54分、消防より鎮火の報告を受けました

4.人的被害の状況
当社従業員は全員無事を確認しております。
6月30日の火災発生時、工事関係者が1名、喉の痛みを訴え搬送されましたが、既に退院し回復に向かっております。

5.出荷等への影響
代替拠点の提案を含めまして、各取引先と協議対応中です。

6.原因
消防による現場検証が行われる予定です。出火原因につきましては、判明次第公表いたします。

◎7.お問い合わせ窓口
【マスコミ関係の皆さま】
SBSホールディングス IR・広報部
電話:050-1741-2240 /メール:contact-pr@sbs-group.co.jp
【その他のお問い合わせ】
SBSフレック 管理本部
問い合わせ窓口:https://www.sbs-flec.co.jp/flec/contact/ 
*「その他に関するお問い合わせ」よりお入りいただき、「火災に関するお問い合わせ」をご選択ください

近隣住民の皆様、関係者の皆様には、多大なるご迷惑・ご心配をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げます。


このページの上へ戻る