SBS GROUP

ニュース

SBSホールディングス/SBSグループ車両データベースシステム(通称:Sais)の運用スタート

2021年12月20日

 SBSホールディングス株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都墨田区)は、このほど、グループ車両情報をウェブ上で一括管理するデータベースシステム「Sais」を導入しました。

 「Sais(=SBS automobile information system)」は、SBSグループ車両情報の管理統一化を目的に開発した、ウェブ上で一括管理を行う車両データベースシステムです。「Sais」を使い必要なデータを投入することにより、車両保有台数(事業用・自家用)、車両画像、車検証記載内容、架装状況等の詳細な車両情報や、車検証、自賠責、任意保険、リース、燃料カード、ETCカード等の期限管理、走行距離、燃料使用量等の燃費情報を画面上で簡単に見ることができます。また、各情報のデータ化も瞬時にでき車両管理の簡素化へとつながります。

 SBSグループでは、このようなグループ車両管理のIT化、統一化を推し進め、業務の改革、効率化を目指してまいります。


このページの上へ戻る