SBS GROUP

社会とのかかわり

社会とのより良い調和を図ります

社会に対する考え方

SBSグループは、持続可能な発展のために、株主をはじめ、お客様、従業員、取引先、地域社会などのステークホルダーの皆様と健全な関係の維持・発展に努めています。たとえば、均等な雇用機会の提供、従業員が悩みを相談できる窓口の設置、災害時の支援活動、地域でのボランティア活動、住民との交流、お客様の期待に応える高品質なサービスの提供……。
SBSグループは、社会を構成する一員として、ステークホルダーの皆様との相互理解の促進や貢献活動に努め、社会とのより良い調和を図ってまいります。

1. お客様とともに

私たちの大切なお客様は、安定した物流品質を求めています。ISO9001品質マネジメントシステムの取得、環境面においてお客様への貢献を目指すためにISO14001環境マネジメントシステムの取得、さらに環境対策車両の導入を推進しております。今後とも、お客様へ高い品質の物流を提供し信頼に応えてまいります。

2. 従業員とともに

「従業員の育成」および「従業員の自己実現」を支援するためにキャリアプランに応じた「教育研修制度」、安全に配慮した「職場環境の整備」、安心して働くための「労務管理制度」を推進し、従業員が意欲的に働ける環境の構築を進めております。

3. 社会貢献

私たちの事業は広く社会との協調の中で営まれております。東日本大震災への支援、環境政策への対応、障がい者雇用等、地域社会のみならず社会全体への貢献と発展に寄与すべき活動を推進してまいります。

ステークホルダーとの関係構築
ステークホルダーとの関係維持


このページの上へ戻る